【水瀬いのり聖地紹介】Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS グッズ撮影 (砂浜)

【水瀬いのり聖地紹介】Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASS グッズ撮影 (砂浜)

Inori Minase LIVE TOUR 2018 BLUE COMPASSでグッズの撮影を行なった砂浜を巡礼してきました!

サザンビーチちがさき海水浴場

住所: 神奈川県茅ヶ崎市中海岸4-12986
HP: http://southernbeachchigasaki.com

地図




今回は写真だけ載せてもわかりにくい気がするので、順を追って説明していきたいと思います。


ビートル Type 1



まずはこちらの車、フォルクスワーゲンのビートル Type 1という車種です。

ルーフキャリアと、赤い矢印の部分の錆(塗装の剥がれ)が一致しています。

黄色い矢印の部分は補修されたか、編集で消しているのでしょう。

この車をレンタルしているのが次のスタジオです。


STUDIO LOPEZ

住所: 神奈川県茅ケ崎市堤2416
HP: http://studiolopez.jp

地図



撮影用車両のレンタルをいたします。
弊社スタジオでの撮影時のほか、湘南及び都内近郊での出張レンタルも行います。
と書かれています。


いのりまちだより vol.02の写真の中で、いのりちゃんが砂浜でベンチコートを着ている写真を見ると、奥の方にテトラポッドの突堤 (海に突き出した堤防) があります。

湘南地域でこれがあるのがサザンビーチちがさき海水浴場だけなのです。

あとこの砂浜は構造上車で入ることが可能です。


突堤


いのりまちだよりの写真も突堤の右端に薄っすらと青いものが写っていて、それも一致しています。

Googleストリートビューを見ると、監視塔はオフシーズンには撤去されています。


元写真を出すことができないので、いのりまちだより vol.02を持っていない方は肝心なところでなにがなにやらという感じになってしまうかと思いますが、根拠はもう1つあります。


烏帽子岩 (えぼし岩)


公式Twitterの写真で、いのりちゃんのやや右の水平線上に三角形のなにかあるのがわかると思います。

これは烏帽子岩と呼ばれるもので、この砂浜から見える茅ヶ崎のシンボルのようなものです。
(参考: http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/koen/1006948.html)

Twitterの写真と砂浜の感じが違うのですが、実は巡礼写真の手前には海の家が建ってしまっていて、おそらくそこに立って撮影したものと思われます。


シーズンが終わって海の家が撤去された頃にもう一度行ってみたいです。

0 件のコメント :

コメントを投稿